ボードゲーム・簡単 〜街コロ〜

気軽に遊べるボードゲーム第六弾!!

このゲームはとある企業のオーナーとなり、街を発展させていき建設中のラウンドマークをいち早く完成させたら勝ちというゲームです!

f:id:kobashu0609:20180703222529j:image

どんどん発展させていき、発展すればするほど強くなっていくタイプのゲームで拡大再生産という分類に当たります(^O^)

個人的にはRPGが好きな人に特にオススメです!!

※もちろんそうじゃ無い人も楽しめると思うので、是非お試し下さい♪

 

流れとしては初期の建物カード(1 : 麦畑、2〜3 : パン屋)とラウンドマーク4種類(クローズ状態)、3コイン (ボードゲームゲーム用語だとよく3金などと呼ばれたりします)を持ってスタート!

f:id:kobashu0609:20180703223135j:image

建物カードの上の数字(麦畑なら1、パン屋なら2〜3)はサイコロを転がしてその数字が出たらそのカードの効果が発動するという意味となります!

f:id:kobashu0609:20180703223153j:image

例えば上の写真の様にサイコロ : 1が出たら麦畑が発動して、麦畑を持っている人は銀行から1コインを貰うことができます!

 

f:id:kobashu0609:20180703223324j:image

貯めたお金によって場(サプライと呼んだりもします / 以下、サプライと呼びます)にあるカードを購入して自分の街を発展させていくという流れになります!

購入コストはカード左下のコインに書かれている数字分となります(*^^*)

f:id:kobashu0609:20180703223714j:image

例えば上の写真の鉱山を購入する為には6コイン必要となります!

今回それぞれのカードの効果は省略しますが、カードには大きく分けて4種類あるのでそれの説明をします!

①誰のターンでも発動するカード(色 : 青)

f:id:kobashu0609:20180703224815j:image

②自分のターンしか発動しないカード(色 : 緑)

f:id:kobashu0609:20180703224900j:image

③自分以外の人が該当の目を出したら発動するカード(色 : 赤)

f:id:kobashu0609:20180703224920j:image

④自分のターンのみで発動する攻撃カード(色 :紫)

f:id:kobashu0609:20180703224939j:image

 

それぞれの特徴を説明していきます。

①は誰のターンでも発動するので結構安定して発動する!複数枚所持することが出来るので、複数枚持っていると場合によってはかなりの収入源になる!!

例えば麦畑を4枚持っていたとすると、自分か周りの誰かが1を出す度に4コインずつ貰える!!

②は自分のターンでしか発動しない代わりに効果が大きかったり発動する数字に幅があったりする!

また、上位カード(サイコロ2個振りでしか発動しない7以上のカード)ではある種類のカードを持っていればいるほど強くなるカードもある!!

f:id:kobashu0609:20180703224706j:image

上の写真の家具工場は歯車の様なマーク(対象は5 :森林、9 : 鉱山)の合計枚数×3コイン貰えます!!

つまり一攫千金が狙えるタイプのカードです!

③は自分が出しても発動しませんが、他の人がサイコロの目を出した時にお金を貰えるタイプのカードです!

例えば自分とAさん、Bさん、Cさんの4人でやっていたとして、Aさんのターンで3を出したらカフェを所持していたらお金を貰うことができます!

但しお金が0の状態になったら貰うことが出来ません( ;  ; )

そしてお金を貰える優先順位は次のターンの人が優先です!

つまり自分→Aさん→Bさん→Cさんの順でやっていてAさんが1コインの状態で3を出してしまった。そして仮に自分以外にもBさんとCさんが3 :カフェを所持していたとしたら、Bさんは1コイン貰えるけどCさんと自分は貰うことが出来ない!!

使い用ではあると思いますが、結構外したりするカードです(>_<)

その代わり運が良いと相手を妨害しつつ自分の収益になるので結構強い!!

④ははっきり言って強いです!!

『全員から2コインずつ(先程の赤と同じで優先順位、貰えない可能性有り)』、『誰か1人から5コイン』、『施設を交換する(ランドマーク、紫カード以外)』というものがあります!

これの恐ろしさはご自分で体験してみて下さい!(笑)

ただ、①〜③は各6枚あって重ねがけ可能ですが、④のみ1人1種類1枚しか持つことが出来ません!それでも強いですが・・・(笑)

 

ゲームの流れを説明します!

自分のターンになったら、下記の順番で処理していきます(^○^)

①サイコロを振る!

※基本は1個ですが、ランドマークの駅をオープンすると最大2個まで振ることが出来ます!但し1個振るか2個振るかは振る前に宣言が必要!

②サイコロの出目が発動!

※発動優先順位は赤→青・緑→紫の順となります!

例えば仮に自分がパン屋を所持していて1コインも持っていない状態で3の目を出して他の人がカフェを持っていたとしたら、赤(カフェ)が発動するけどその時点では0コインなので支払えない→パン屋によって1コイン貰えるという風になります!!

③所持金でサプライかランドマークを購入(建設)する!

※購入時にコインを所持していない場合は、銀行から補助金 : 1コイン貰うことが出来る!!

 

①〜③が終わったら次の人という様に回していき、ランドマーク4種類を一番最初にオープンした人の勝利となります!!

 

文章にすると長くなり難しそうなイメージですが、一度やってみると意外と初心者でも楽しめるレベルだと思います!!

気になったらまずは実際にプレイしてみて下さい(≧∇≦)

 

ちなみにこちら拡張版が出ていて、拡張版は基本パック(先程説明したもの)に追加するカードとなります!

拡張版を追加すると戦略が増えるので、慣れてきたら追加してやってみるのも有りかもです!

※拡張版はルールが結構複雑になるので、初めての人がいる場合は基本パックから始めた方がいいかもしれません!!

 

f:id:kobashu0609:20180703233247j:image

拡張版① : 街コロ+(プラス)

 

f:id:kobashu0609:20180703233423j:image

拡張版② : 街コロ♯(シャープ)

 

【ゲーム情報】

名前            : 街コロ

ジャンル      : 拡大再生産系

対応人数     : 2〜4人

価格            : ¥3,600(税別)

プレイ時間 : 約30分

難易度        : ★☆(1.5点)

販売元         : グランディング